2005年02月13日

それは世間が許さないのではなくて、君が許さないだけでしょう。

---
最近思うのは、
自分の人生はすごく恵まれてきたという事。

何がそんなに恵まれてきたって、
自分の才能の無さに気付く機会が非常に多かったのですよ。
プログラミングやら音楽やら文章やら、
素直に尊敬できるレベルの友人達に囲まれて、
「おお、こいつにはどう頑張っても敵わんな」
という瞬間を多数経験してきました。

結果として、自分の大事にするべき行動特性、価値観、
ほんのちょっとの才能など、
常に意識しながら生きてきております。

意識するだけでなく、そろそろ僕の才能カテゴライズも完了して、
研いでいける段階に入りたいものです。
posted by 鯰 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。