2005年02月19日

将来、猫を飼ったら付ける予定の名前は「ニート」で、
子どもが生まれたら「まくわうり」である。
各方面から非常に止められそう感満載である。

------
さて、僕はいつも「将来の希望は?」と聞かれたら、
「家庭に入りたいです」と答えているわけですが、
現実(と隣の人)はそう甘いわけもなく、現在就職活動をしています。
(ちなみに将来の希望の2位以下は、生活保護、国を作る、と続きます。)

就職することのメリットって何でしょうかね。
現在、食うに困らん分は稼がせていただいておりますし、
新しいビジネスを立ち上げる分にもリソースは何とか揃いそうなのですし。

ただ、現状とビジネス界を海にたとえるならば、
僕は今何とか手こぎボートで普通に漕いでいる状態で、
隣を走っている大きなフェリーである大企業の駆動系統は全く見えていないのです。

見えてなくても別にどうというわけではないのですが、
そんな大きなフェリーとも競争せねばならない事が往々にしてあるんですよ。
その時、どこを狙うと太刀打ちできないのか、
どこを狙えばあやつらを抜くことができるのか、
それを知るため、フェリーの中に潜り込み、
駆動系統から船員の悩みまで探ってきてやろうと思うのです。

少しわかりにくいかもしれませんが、これが僕の就職する理由。


------
リンクに一件追加。

胃痛!ガスター店

某就職コミュニティを運営しておられる会社の社長さまのブログ。
世界への切り口、視点が果てしなく新鮮。
いつもインスピレーションを与えてもらっています。
posted by 鯰 at 06:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごもっともかと思います。
黙っていてもおいしい情報が飛び込んでくるというメリットもありますよー。
できるできないひっくるめて航海するよ、豪華客船。
夢ばかりで現実が伴わない起業をどうしたものか考え中。
うまく進んでほしいと動けばその分自分が苦労するらしい。
大企業がナツカシイ。。がんばるけどね。
Posted by マチコ at 2005年03月05日 09:21
コメントありがとうございます。
そもそも豪華客船しか寄港できない港もあったりしますね。
大企業とまともに競争するのも愉しそうですが、
新しいレースを立ち上げる方向で進まないとジリ貧になるな、というのが最近の実感です。
Posted by なかがわ at 2005年03月05日 23:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。