2005年08月26日

チャーシューが余計だった

つくばエクスプレスを訴えようと思います。



僕は高速バスの回数券を持っていたんです。

でも、その日からつくばエクスプレスが稼動していたんです。
これは仕方ない。乗らねば仕方ない。

回数券は一旦仕舞い、大混雑のつくば駅へ。
1000円を支払って乗車駅証明書を購入。

つくばの短期滞在で用事を済ませるという強行軍だったので、
乗車中はスヤスヤと可愛げのある寝方をしながら、一路麻布へ。

麻布で貧民が食べる料理といえば、ラーメンしかありません。
もう既に仕事場周辺地域(半径500m)のラーメン屋は網羅しています。
僕を南麻布のラーメンマンと呼んでください。

「いらっしゃい!」
「チャーシュー麺で」
「ヘイ チャーシュー!」
「どもー」

ずぞぞ

「ごちそうさま」
「はいどうも。850円」
「はい、850円ね。はい。はーい。はい…?は…」

300円の形(かた)に大学の学生証をとられました。

悪いのはこんな日に開業するつくばエクスプレスです。
そうに違いないのです。ラーメンマン嘘つかない。
posted by 鯰 at 15:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ははは
Posted by たなべ at 2005年08月28日 20:17
笑たらええ。
笑たらええねん。

ちゃんと次の日に300円払いに行ったもん。
お詫びに定食も食べたもん。
Posted by 鯰 at 2005年08月29日 19:34
ははは

そういえば、昨日学校の食堂でうねのさんと目があった。さらに帰りの電車で席に座ったら隣がまつばらさんだった。
Posted by たなべ at 2005年09月02日 20:49
個人名を
だすのは
やめて
ください
Posted by 鯰 at 2005年09月09日 01:30
うわすんません
Posted by たなべ at 2005年09月09日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。